グリーンの羽根のモチーフ

きょうだい会@Nagoya

今後のイベント予定​

 
​6月26日(土) 13:30-16:30
特別企画:きょうだい会東海北陸ねっと
「あつまれきょうだいの森 #01」

東海・北陸地方のきょうだい会が合同できょうだい会を企画しました!

これまでに、きょうだい会@Nagoyaの他、主催者きょうだい会いずれかに参加いただいたことのある方が対象です。

​内容は、きょうだい会の普段の集まりと同じですが、雑談もありのゆるやかなイベントとしたいと思っています。きょうだい会@Nagoya以外のきょうだい会のみなさんと交流を深めてみませんか。

■主催:きょうだい会 東海北陸ねっと
「きょうだい会東海北陸ねっと」は現在4つのきょうだい会が合同で運営しているプロジェクトです。
・ぎふ障がい者きょうだいの会 https://ameblo.jp/gifu-kyoudaikai2014/
・きょうだい会@Nagoya https://nagoyakyoudai.wixsite.com/sibling
・静岡きょうだい会 https://shizuoka-kyodai.amebaownd.com/
・北陸きょうだい会 https://hokuriku-kyodai.org/
(五十音順)

About us

きょうだい会@Nagoyaは、大人の「きょうだい」のための会です。
​障害種問わず、きょうだいの人たちが自分たちの思いを話せる集まりを名古屋市を拠点に定期的に行っています。

きょうだい とは
障害または難病の兄弟姉妹がいる人のことをきょうだいと言います。ひらがなで表記しています。

詳しくは、下記の記事もご覧ください

きょうだいとは?.png
きょうだいヤングケアラーQ&A.png
 
 

イベントについて

いつ・どこで

今年度は新型コロナウィルス感染拡大の影響を考慮し、Zoomを使ったオンライン会を毎月行っています。

(通常は、2ヵ月に1度、鶴舞駅から徒歩5分の日本福祉大学 中央福祉専門学校の教室をお借りして集まっています。)

​目指すこと

きょうだい会@Nagoyaが、きょうだいにとって少しでも自分を楽にできる場所、本音で話せる場所になればと思っています。

​​現在は、「きょうだい」にまつわる話題中心のオンラインきょうだい会と、みんなで交流を深めるオンライン飲み会を毎月交互に開催しています。

​参加者

下は大学生から、上は兄弟姉妹が高齢者として介護の必要な年齢の方まで様々です。

 

運営は、ボランティアのメンバー5人(20代~40代)で行っています。

 
leo-chane-0fovr7X7pwI-unsplash.jpg

その他の活動

2021年

​4月 4月10日は,シブリングデー(きょうだいの日)です。しぶたねさんの動画作成企画に参加させていただきました。動画はこちら

2020年

11月 設立1周年を記念し、諏方智弘さんによる特別勉強会を開催しました。テーマを「きょうだいとは?」として、講義とグループワークを行いました。​

11月 トヨタ自動車株式会社様と「障がい者の移動に関する社会課題」について、きょうだいという立場で意見交換を行いました。詳細はこちら

3月 月刊発達教育2020年3月号:巻頭語として、「きょうだい会立ち上げの想い」を書かせていただきました。

  • 記事全文はこちらに掲載しています。

2019年

中日新聞/東京新聞[暮らし]面に、きょうだい会@Nagoyaの活動等について連載記事が掲載されました。

中日新聞/東京新聞[暮らし]面に、きょうだい会@Nagoyaのアドバイザー諏方智広さんが行う、きょうだい児(子ども)向けの活動が紹介されました。

​​

※諏方さんは記事にある横浜だけでなく、愛知でも同様の子ども向けの活動をされています。詳細は横浜きょうだいの会までお問合せください。連絡先は下記のとおり。

メール: yokohama_tw★yahoo.co.jp(★を@に変更)

LINE@: @utk5092m

​きょうだい会@Nagoya

Blog (note)